あらすじ

舞台は山梨県。山梨の名産代表を目標に掲げる山梨名産がモチーフのキャラたちが居た。

富士山のようなペンギン【コウシュウペン】を中心に、「こぴっと(気合い)」がトリえの【コピッピ】。「わにわに(落ち着きがないこと)」している【わにわ君】。宝石をヅラ(ズラ)のようにかぶっているズラにゃん。「てっ(驚き)」と奇想天外に料理が得意な【てっちゃん】。「ちょびちょび(ふざけた)」している【チョビン】など、「ぶどう」「もも」「ワイン」などそれぞれのモチーフとなる山梨名産の立派な代表を目指して今日も一応、…奮闘中?!

Character

キャラクタ紹介

コウシュウペン

kousyupen

​富士山+甲州弁をミックスしたキャラクター!!

甲州弁とは山梨県で使われる方言です。

とあるどうぶつ園にいたペンギンが、ある日夢から覚めたらこんな姿に…?

ぼ~としていることが多くて御気楽主義でのうてんき。

あまりおしゃべり好きではないが、お笑いや楽しい事が好き。でも、人見知り。
親友のコピッピがそばに居ないと不安になっちゃう。

食べる事が特に好き。山梨名物で嫌いな物は無い。

わにわ君

waniwakun

「わにわに」という甲州弁と、特産のブドウをミックスしたキャラクター!!

​「わにわに」とは標準語で言う所の、「おちつきがない」「せわしない」といったニュアンスの言葉です。

神社のお堀に捨てられてしまったペットのワニガメ。力強いワニへの憧れからコウシュウペンの世界ではワニの様な姿になっているが、背中には亀の名残である小さな甲羅が付いている。

ブドウを自分の歯に挿して持ち運んでお腹がすいたら一粒ずつ食べる変わったやつ。お調子者でイタズラ大好き。

ひねくれたもの言いは周囲から冷めた目で見られる事が多いが、わにわ君の生い立ちを知るチョビンは寛容に見守っている。

てっちゃん

tettyan

「てっ」という甲州弁と、特産のモモをミックスしたキャラクター!!

​「てっ」とは、驚いたときに発する言葉で、「え?!」「そうなんだ!」「うそ?!」のようにイントネーションを代えて使われたりもします。

「て(手)」の形をした帽子を被っています。顔はモモ。そして、すし職人なんですよ☆(山梨県民マグロ好き)

もも農家が脱ぎ捨てた手袋には摘果された桃の実がくるまっていた。
摘果され手袋に包まれていたあのももは、なんと、てっちゃんとなったのであった…。
板前修業中の女の子。手先が器用で料理以外にもお裁縫も大得意。
ちょっぴり根暗で陰気な所があるけれど、料理をするときはとっても生き生きとする。
甘党で、甘ダレが大好き。赤飯はもちろん甘い派。

コピッピ

Kopippi

「こぴっと」という甲州弁と、郷土料理のほうとうを合わせたキャラクター!!

​「こぴっと」とは、標準語で言う所の「元気」や「しっかり」と言った言葉で、相手にゲキを飛ばす際には、「こぴっとしろし!(しっかりしなさい!)」と言ったように使います。

夢は「天下統一」これは代々の家訓。
天下統一の内情は、「山梨の住み良いまちづくりを考え、山梨の楽しい事や美味しいものなど、自慢できる物を全国や世界に発信できる存在になる事。」だが、
そうと考えているだけは考えているが特に行動しているわけではない。
しっかり者でちゃっかり者。曲がったことが苦手で負けず嫌い。

ズラにゃん

zuranyan

「ずら」という甲州弁と名産の宝石加工(宝飾)をミックスしたキャラクター!!

​「ずら」は標準語で言う所の「~だよね?」のようなニュアンスの言葉です。

​「そうだよね?」は「ほーずら?」となったりします。

宝石屋の看板猫。お店に置いてある宝石をかつら(ズラ)のようにかぶって遊んでしまう。気分によりかぶり替えている為、決まって同じものを身に着ける事は無い。
大金持ちの坊ちゃん猫でこわいものが無い。

孤独も恐れず、他の仲間に遠慮をする事は無く、ズバズバと何でも言い放つ図太い性格。
お金や地位や名誉には全く興味はないが、レアものが大好き。

チョビン

tyobin

「ちょびちょび」という甲州弁と、名産のワインをミックスしたキャラクター!!

​「ちょびちょび」は「お調子にのっている」や「ふざける」と言ったニュアンスの言葉です。否定の「しちょ」と合わせて「ちょびちょびしちょ!(ふざけるなよ!)」と言ったように叱る時に使う事が多いです。

ワインが特産の山梨県では、スーパーなどで​「一升瓶ワイン」が売られていてワインを日本酒のようにのみます。みんなのお兄さん的な存在で、紳士で教育者。
しかし、発言が少々キザで賢すぎるためにあまり周りには通じていない。
洋食が好みで、みんなと夢を語り合いながらワインを嗜むのが最高に幸せ。

ジャン・K

jyan.k

「じゃんけ」という甲州弁と、特産のスモモをミックスしたキャラクター!!

​全国一般に使われている「じゃん」は、ルーツは山梨にある?!
「じゃん」に「け」を足した「じゃんけ」がより甲州弁らしさが強まるフレーズですね!

てっちゃんの兄。甲州弁ロッカーとして全国デビューを夢見て上京。ひょんなことから挫折し、標準語で歌った映像をSNSにアップしたら大ブレイク。
山梨をダサいと思っており山梨県民であることを隠している。
甲州弁を嫌って標準語を話すが、「~じゃん」には必ず「け」を付けてしまう。
以前は金髪に染めてパーマをしていたが、すっかり落ち着き地毛に戻している。
全財産となる物すべてバックパックの中に入れている。

reitghihjd.png

マソックリン

masokkurin

「まそっくり」という甲州弁と、富士山をミックスしたキャラクター!!

​「まそっくり」とは「とてもよく似ている」という意味の言葉です。

コウシュウペンが闇ハマりしたSNSによって増幅したコウシュウペンの中の悪がマソックリンとなってコウシュウぺンの体から飛び出してしまった
冷酷無情でひねくれ屋に見えて、山梨の事を熱く愛する意外とハートフルな奴。
『俺に表も裏もない。俺という現実しかない。』が口ぐせ。
コウシュウペンを出しぬく為に奮闘しているように見えて、迷うコウシュウペンを回りくどく諭しているだけ…?

ツコーン

tsucoon

「~つこん」という甲州弁と、とうもろこしをミックスしたキャラクター!!

​「~つこん」とは「~なんですよ」という意味の言葉です。

とにかく口が達者でおしゃべり好き!
「キツネは化けてダマす。」とは言われるが、キツネらしからぬ(?)、自分には厳しく、人には激甘で人情味あふれる奴。
「そんな頑張らんでもイイっつこん」と、心の底から他人を労っているのだが、自分自身がフルマラソン不眠不休でもくたびれないスタミナの持ち主で滅多に座ったり横になったりして休まない為に、周りは休みづらいという…。

しかし、しっぽを撫でられると一瞬で眠りにつく。

​ミグ三姉妹

Migusister's

「みぐさい」という甲州弁と、乳製品、甲州牛をミックスしたキャラクター!!

​「みぐさい」とは「ダサい・みっともない」という意味の言葉です。

ナウでヤングな三つ子の姉妹。

ダサいなんてチョベリバ!見苦しい奴はアウトオブガンチュー!
陽キャが相手にされると思ってワンチャン近づいてもゴリゴリにディスられること不可避。

 

 

 

 

 


長女(ミグ・ステーク):ディスコを動画サイトで見てドハマり。ザギンでシースーに憧れる。
次女(ミグ・ソフティ):ボーイフレンドとテトラポットのぼってカブトムシを追いかけてみたい。
三女(ミグ・ミルキー):「ミルミルランドのプリンス」と称している。あくまでもプリンスである。

コウシャッペン

kousyappen

「こうしゃっぺぇ」という甲州弁と、八ヶ岳をミックスしたキャラクター!!
​「こうしゃっぺぇ」とは「気取った・おしゃれ」のような言葉です。
八ヶ岳がある北杜市で有名な「ひまわり」が眉になっています。

コウシュウペンを勝手に生涯のライバルとして勝負を挑む。
良く絡んでくれるので、逆にコウシュウペンは好感を持っている。
普段は背が低くコピッピ程に小さいが、ひまわりパワーが宿るまゆ毛に太陽光を集めるとコウシュウペンに負けるとも劣らない大きな体になる。笑うと力が抜けて元の姿に戻ってしまう。
コウシュウペンと名前が似ているので、コピッピに「コペン(小さいペンの略)」とあだ名を付けられる。

オチンブルー

ochinburu-

「おちんぶり」という甲州弁と、ブルーベリーをミックスしたキャラクター!!

​「おちんぶり」とは「ふてくされる・落ち込む」という意味の言葉です。

控え目でやさしいのはいいのだけど、被害妄想が悪いクセでちょっとしたことですぐにすねてしまうので、ちょっとめんどくさいやつ。

富士山頂に居る人があくびしたかどうかがわかる(らしい?)位、ブルーベリーのアントシアニンパワーでめちゃくちゃ目がイイ。

数字に強くて頭の回転が速い。

頭がいいので、意外とふてくされると構ってもらえるから、わざとふてくされているのかも?

カマナッシー

kamanssie

「~し」という甲州弁と、八幡芋、釜無川、竜王をミックスしたキャラクター!!

​「~し」とは「~しなさい」という意味の言葉です。

釜無川に生息していると言われている伝説の芋ドラゴン。言い伝えによると…《 混沌とした時代を正す時。カマナッシー様は姿を現すであろう。》と記された古文書が残っている。
正す為か命令が多い。「やれし!(やりなさい)」「しちょし!(してはだめ)」と命令口調なのが今の現代っ子には合わないらしく、あまり相手にされず聞く耳を持ってもらえないのが悩みどころだが、チョビンのおだてにころがされて気を良くして一切気にしていない。
カマナッシーが時代を正す時は来るのか…?…正すって??

NEW長編4コマ

100作も超えたコレまでの4コマはプロローグ。

これから本当の物語が始まる…。

コウシュウペンとは一体…。

『comico』又は『LINEマンガ』

どちらからでも無料で配信しています。

rdtyfuigoh.gif
utjtergw4tt.gif
gijriopthjbokopd.png

Follow me

Call

T: 055-268-0418 

F: 055-268-0418

© 2020 by MASARU MORIYAMA.
Proudly created with ZAKKA SOUP.

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitterの社会のアイコン
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now